知識システム研究室
3年生へ〜研究室選びのために

平成28年度 研究室説明会

下記の場所・日時で研究室説明会を行います。
担当教員である狩野先生から研究室での指導方針や、研究室選びについてのお話のあと、各メンバーによる研究テーマの説明やデモを行います♪
☆配属希望の方はなるべくご参加ください☆

 第1回目:10月17日(月)16時45分〜18時00分予定
 第2回目:10月19日(水)16時45分〜18時00分予定
 場所:3C211

都合が悪くて来られない場合は、下記の連絡先まで。
個別に対応致します。

平成28年度 オープンゼミ

「ゼミ」と聞いてどのようなものをイメージしますか?
多くの3年生はピンと来ないのではないでしょうか。
そこで、下記の日程のゼミは見学自由としますので、
興味がある方はお越しください。

 【10月20日(木)2限、全体の進捗報告&個別発表】
 発表者:戸田(M2)
 keyword:グラフ色塗り問題、群知能(カッコウサーチ)

 【10月24日(月)5時限、個別発表】
 *学会発表練習のため、通常のゼミとは少し異なります
 発表者:趙(D3)
 keyword:施設レイアウト問題、進化計算

 【10月27日(木)2時限、全体の進捗報告&個別発表】
 発表者:王 (M1)
 keyword:株取引、GA

 and more ...

最近3年間の卒業研究テーマ

卒業後の進路

ここ数年間は、ほとんどが大学院へ進学しています。
就職先の例 : 松下電器産業、Sony、シャープ、Canon、日立、NEC etc.

ゼミの時間・内容

持ち回りで、文献紹介や研究の進捗を発表する全体ゼミを週2コマ行っています。発表は各学期だいたい2 回まわってきます。
ゼミの日程は各学期の初めに、全員で都合の良い時間を選んで決めます。

指導方針

1. 卒業研究の目的は、研究の進め方、論文の書き方、発表のやり方を身に付けることです。卒論のテーマは、そのための例題と考えてください。

2. 卒論のテーマを理論・手法・システムに分類して指導します。それぞれ進め方が異なりますので、自分がどれをやりたいか選択してください。 

3. 計算機を使いこなすことが情報科学類生の基本と考えてください。そのため、研究室に在籍する間、一人一台計算機を貸与しますので、各自の責任で管理・運営してください。

4. 卒論の成果を学会で発表できることを目標としてください。

学生に望む態度

自分自身で積極的に質問・調査するような自主性

知っておくと良い科目

知識処理概論

読んでおくと良い文献

遺伝・Iアルゴリズム (北野宏明…産業図書)
複雑系入門 (伊庭崇、福原義久…NTT出版)

研究室の設備

冷蔵庫、電子レンジ、ポット、ソファー、冷暖房、ゼミ用のスペースがあります。
個人にはPCと机が割り当てられます。

備考

当研究室では、とにかくやる気のある学生を歓迎します。
3月にある学会発表を目標に研究を進めていくことになります。
当研究室を希望する学生は、極力研究室説明会に参加してください。

問い合わせ先

指導教員 狩野 均
 研究室: 3F928
 電話: 853-5344
 E-mail: kanoh@CS

研究室紹介担当
  冨樫(院生)
  E-mail:togashi@kslab.CS

※ CS = cs.tsukuba.ac.jp